パチンコの求人お役立ち情報

パチンコホールのデザイナー職

2021年04月05日(月)

店内スタッフ以外の求人

パチンコホールの求人と言えば、ホールスタッフやカウンタースタッフを思い浮かべる人が多いはず。
しかし、稀に「デザイナー」を募集しているパチンコホール企業もあります。そう聞いて、「なぜパチンコホールがデザイナーを募集しているの?」「どんな仕事をするの?」と思う人がいるかもしれません。
そこで今回は、パチンコホールのデザイナー職がどのような仕事をするのか、ご紹介したいと思います。

パチンコホールがデザイナーを募集する理由

デザイナーを募集する理由は、「店内装飾物の内製化」です。
パチンコホールには店頭のポスターやのぼり、台の周りに設置する機種説明シート、景品カウンターの手作りPOPなど、さまざまな店内装飾物があります。
そうした物の多くは外注しており、当然ながら年間を通して多くの外注費が発生しています。新聞に挟み込む新台入れ替えの広告チラシなどもデザイン会社や広告代理店に発注している場合が多いでしょう。
そんな店内装飾物や販促物を内製化することで経費削減を目指すというのが、デザイナーを募集する理由なのです。
全国に多くの店舗を展開する全国チェーン企業において、社内のデザイナーが各店舗の店内装飾物や広告チラシを一手に引き受け、作成すれば、経費削減効果はより大きくなります。

デザイナー募集の一例

では実際に、とある企業の求人情報を見てみましょう。

・給与 月給18万5000円以上
・勤務時間 9:00~18:00
・休日 月6回(有給、慶弔、リフレッシュ休暇)
・福利厚生 各種社会保険、昇給年2回、賞与年2回、寮・社宅完備、各種手当て

このように、ホールスタッフやカウンタースタッフと同様にきちんと福利厚生を受けられます。
また、業務内容は以下のような物のデザイン作業です。

・新台入れ替え等の広告チラシ
・機種案内のポスター
・店内装飾に関するPOP類

パチンコホールに足を運んだことがある人なら、よく目にしている店内装飾物ばかりです。

求められるスキル

応募の際に求められるスキルは、IllustratorやPhotoshopの知識や経験があること。ただし、「高度な技術や本格的なデザイナー経験がなくてもOK」としている企業がほとんどです。
最初は店長などからデザイン案をもらい、それを形にしていくところから始めるので、デザイン系ソフトの基本的な使い方を知っていれば、十分に対応できることでしょう。
もちろん、パチンコの経験がなくても大丈夫。それよりも、店長(などのデザイン発案者)ときちんとコミュニケーションを取り、意図をしっかりと汲んでデザインを仕上げていく対人能力や柔軟性が求められています。

まとめ

近年のパチンコ・パチスロはアニメをはじめとするタイアップ台も多く、ポスターや広告チラシはキャラクターがふんだんに使われていて、目を引く物が多くなっています。
そうした販促物や店内装飾物を作れることはデザイナーにとっても楽しいものになることでしょう。

 

「就職・転職について相談したい」「パチンコ業界について知りたい」「自分に合った求人がわからない」などのご相談がある方、お気軽にパチンコの求人サポートセンターにお問い合わせください。 -WEBで相談 -電話で相談

 

カテゴリー : パチンコについて

カテゴリー

ブログ内検索