パチンコの求人お役立ち情報

困難に立ち向かうために大事な考え方はコレだ!

2016年05月14日(土)

困難に立ち向かうために大事な考え方はコレだ!

 転職活動が思うように進まないとき、あなたは自分にどんな言葉を投げかけているでしょうか。「もうダメだ」、「これ以上は頑張れない」…そんなことを考えてはいませんか?

 「自分には無理かもしれない」と思ったとき、どのような考え方を持つかによって、その後の行動が大きく変わっていきます。

 では、どのように考えれば、困難を乗り越えて成功を掴むことができるのでしょうか。

 

「今はまだできないだけ」

 たとえ何度失敗しても、「今はまだできないだけ」と考えるようにしましょう。つまり、「これから必ずできるようになる」と気持ちを持つようにするのです。

 今はまだ経験不足、準備不足で失敗してしまっただけ。これからの努力次第でいくらでも成功への道が拓ける…そう考えると少しだけ気持ちが楽になりませんか?

 あなたの気の持ち方ひとつで、未来は大きく変わっていくのです。

 

「まだできない」その理由を考える

 前段で「もうダメだ」を「まだできないだけ」に変えていこうとご説明しました。しかし、ただ単に「まだできない」と考えるだけでは何も変わりません。「まだできないのは何故か?」ということを、積極的に考えていかなくてはいけないのです。

 しかしそこで、「できないのは素質のせい」「運が悪いから」と、“自分ではどうしようもないもの”のせいにするのは厳禁です。全部とは言いませんが、多少素質や運がなくとも、努力や経験でカバーできることもたくさんあります。努力しなくていい理由——いいわけを探して、困難から逃げてしまっては、いつまで経っても成長することはできないでしょう。

 

ここから変化していくために

 自分が「まだできない」理由を考えて、変化し続ける努力をするようにしましょう。人は、挑戦し、微調節することを繰り返しながら経験を積んでいくことで、だんだんと成功に近づいていきます。

 あなたはまだ発展途上。だから失敗もするし、上手くいかないこともたくさんあります。しかし、だからこそあなたの働きかけ次第で成功を掴むことも不可能ではないのです。「学び続ける」「変化し続ける」姿勢を大切にしましょう。

 

まとめ

 上手くいかないことがあったときには、「もうダメだ」と考えるのではなく、「まだできないだけだ」と考えるようにしてください。

 そして、「何故まだできないのか?」という考え方を積極的にしていくようにしましょう。そこには必ず、成功のためのヒントが隠されているはずです。

 このようにほんの少し考え方を変えるだけで、あなたのモチベーションは間違いなく変化していきます。気持ちを少しでも前向きに持つことで、転職の成功を掴み取りましょう。

 

 

カテゴリー : 豆知識, 転職成功のコツ

カテゴリー

ブログ内検索