パチンコの求人お役立ち情報

工場勤務経験者に伝えたい転職の話

2021年02月22日(月)

パチンコ業界は異業種からの転職を歓迎

ホールスタッフの募集記事を見ると、よく書かれているのが「未経験者歓迎」の文字。
とはいえ、「本当に未経験でも雇ってもらえるのだろうか?」「パチンコの知識がなくても働けるのだろうか?」と不安に思う人もいるはずです。
そこで今回は、まったく異なる業界から転職して、今も楽しく働いている方のケースをご紹介します。
工場勤務などの製造業から転職を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

元「製造オペレーター」のAさんのケース

――前職はどんなお仕事でしたか?
Aさん 紙の加工や裁断などをする製造オペレーターです。

――なぜ、転職を考えるようになったのですか?
Aさん 一番大きいのは給与面ですね。仕事自体はやりがいがあったのですが、将来を考えたときに不安が残る給与・待遇だったので、入社3年で転職することを決めました。

――パチンコ業界を選んだ理由は何ですか?
Aさん 給与が比較的高いのと福利厚生がしっかりしていたからです。

――まったく異なる業界への転職に不安はありませんでしたか?
Aさん 特になかったですね。もともと楽観的な性格でもあるし、「未経験者歓迎」「パチンコの知識なくてもOK」という言葉を信じました。

――実際に働いてみて、どうですか?
Aさん 前職で立ち仕事に慣れていたので、辛いと思うことはありませんでしたね。パチンコ・パチスロの知識は働いているうちに自然と覚えるし、分からないことは周りの人が丁寧に教えてくれました。

――異業種からの転職を考えている人へ一言お願いします
Aさん パチンコ業界への転職のハードルは“良い意味で”とても低いです。なので、未経験でも思い切って挑戦することをオススメします。

元「工場勤務」のBさんのケース

――前職はどんなお仕事でしたか?
Bさん 工場で機械を組み立て・分解・整備する仕事です。

――なぜ、転職を考えるようになったのですか?
Bさん 一ヶ所に留まって黙々と仕事をするよりも、いろんな人と接しながら働く仕事の方が自分に合っていると思ったからです。

――パチンコ業界を選んだ理由は何ですか?
Bさん 人と接する仕事ということで真っ先に浮かんだのが営業や接客業でしたが、以前はパチンコにハマっていた時期もあったので、「ホールスタッフもありなのでは?」と思いました。

――転職活動のポイントは何でしたか?
Bさん お客さんとのコミュニケーションも楽しみたいと思ったので、地元のお客さんが多い郊外店に絞って転職活動を行いました。

――実際に働いてみて、どうですか?
Bさん お客さん同士の会話や店員との会話を楽しみに来店するお客さんがたくさんいることが分かりました。休み明けに「昨日いなくて寂しかったよ」と言われることもあり、お客さんの温かい言葉や笑顔がモチベーションになっています。

――異業種からの転職を考えている人へ一言お願いします
Bさん 接客業だけあって、毎日いろんなことが起きて刺激がたくさんです。ルーチンワークで満足できない人は、ホールスタッフがまさに天職になるかもしれませんね。

まとめ

転職の際は、前職の経験を活かせる業界を選ぶ人も多いはず。ですが、まったく違う世界に飛び込んでみるのも楽しいものです。もしかしたら、新たな素質が開花するかも……。
パチンコ業界は未経験で入ってくる人も多いので、必要以上に心配することはありません。少しでも興味が湧いたら、募集記事を読み漁るなどして、自分にピッタリの企業を探してみてはいかがでしょうか。

 

「就職・転職について相談したい」「パチンコ業界について知りたい」「自分に合った求人がわからない」などのご相談がある方、お気軽にパチンコの求人サポートセンターにお問い合わせください。 -WEBで相談 -電話で相談

 

カテゴリー : 転職成功のコツ

カテゴリー

ブログ内検索