パチンコの求人お役立ち情報

最短で2日?応募から内定までの流れ

2020年11月16日(月)

結果が出るまではドキドキの毎日

採用試験に応募した場合、内定までにどのくらいの日数を要するのか、気になる人も多いことでしょう。
応募要項に「試験の流れ」や「内定までの目安となる日数」が書かれていることもありますが、明記されていなかった場合、とても気になりますよね。
今回は、応募から内定までの一般的な流れと必要日数についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

応募から内定までの流れ

「書類選考」を経て「面接」に進み、合否が決まるという二段階の選考を行うことが一般的です。もちろん、書類選考で残念ながら落ちてしまう場合もあれば、面接が複数回に及ぶことも……。
細部は企業によって異なりますが、おおまかな流れは以下のようになります。

(1)書類選考
当日~3日程度で人事担当から連絡が来て、書類選考通過の場合は面接の日時を相談

(2)面接試験
1週間ほどで合否の連絡がある。合格(内定)の場合は入社日を相談

(3)入社

書類選考は文字通り、履歴書などを郵送する場合もあれば、Webの応募フォームに必要事項を記入してエントリーする場合も……。
書類選考がWebによるエントリーだった場合は、面接時に履歴書や職務経歴書などを提出することになります。

応募から内定までの必要日数

応募から内定までは、2~3週間ほどかかる場合が多いようです。ただし、面接の回数が1回の場合もあれば、二次面接・三次面接まである場合も……。
そのあたりは、各企業のスタイルや応募者の経歴・資質によって異なると言ってもいいでしょう。
もっとも早い例としては、Web応募した日に書類選考通過の連絡が来て、翌日に面接。面接終了後、その日のうちに採用決定の連絡が来るという「2日で内定」なんてパターンもあります。
いずれにしても、面接は応募者と企業側がお互いのスケジュールを合わせなければいけないため、書類選考通過後に間隔が空いてしまう場合もあるでしょう。

合否の連絡が来るまでの日数

「合格の場合は連絡が来るのが早い」などとよく言われていますが、それも企業によって異なります。
最終面接の段階でほぼ合格が決まっている企業の場合は、最終面接は形式的なものであり、すぐに内定を出すことができます。
一方で、最終面接で初めて社長や役職者が応募者とやり取りを行い、改めて採用するか否かを検討することもあるでしょう。その場合は、内定が出るまでに時間がかかることも少なくありません。
ちなみに、合格した場合のみ連絡が来るパターンと、結果によらず必ず連絡が来るパターンがあります。また、電話やメールで連絡が来るのか、不採用の場合は履歴書の返却と一緒に不採用通知が郵送されてくるのかなど、人事担当者の説明をよく聞いておきましょう。
「結果は○日以内に連絡します」という期日もしっかり覚えておくことが大事です。

まとめ

選考の結果が出るまではドキドキして、心が休まらない日々を送ることになるはず……。
ただし、企業側もあらかじめ「面接は○回」「○日までに連絡します」などと伝えてくれることがほとんどなので安心してください。
電話で連絡が来る場合、期日内は電話にすぐ出られるように近くに置いておき、着信があったら素早く出て、ハキハキと受け答えするようにしましょう。

 

「就職・転職について相談したい」「パチンコ業界について知りたい」「自分に合った求人がわからない」などのご相談がある方、お気軽にパチンコの求人サポートセンターにお問い合わせください。 -WEBで相談 -電話で相談

 

カテゴリー : 転職成功のコツ

カテゴリー

ブログ内検索