パチンコの求人お役立ち情報

40代でもOK?パチンコ店で働く年齢に制限はあるのか

2019年12月02日(月)

20代の若い人が多く活躍しているイメージだが…

「パチンコ店でアルバイトをしてみたい!」でも、働いている人のほとんどは20代で元気が良くて、常にホール内を忙しく動いているイメージだから、自分に務まるかどうか……。そんな不安を抱えている方もいるのではないでしょうか。実際、ホールスタッフの多くは年齢的に20代〜30代前半が多いのですが、だからといって諦めるのは早いです。そこで今回は、「何歳まで応募できるの?」「30代で未経験はダメかな?」など、パチンコ店で働くにあたっての年齢制限の疑問に迫っていきたいと思います。

年齢制限は「ある」

いきなりの回答になってしまいますが、年齢制限は「あります」。では、その年齢はいったい何歳くらいまでなのでしょうか。例えば、某大手パチンコ企業であるA社の求人情報には、次のように記載してあります。「18歳~26歳まで。未経験歓迎、パチンコ経験不問」と。
18歳から20代半ばまでということになりますが、では、これが全国のパチンコ店の総意なのかといえば、答えは「NO」です。今度は同じく業界大手にある、B社の求人になりますが、こちらは「18歳~35歳」となっており、30代半ばでも活躍できる環境になっています。35歳でも働ける企業は、B社以外でも多く存在します。

しかし、40代でも応募可能な企業は「ある」

さらに年齢の間口を大きく広げているのが、業界最大手の「株式会社マルハン」。一例を挙げてみると、店舗限定正社員の求人欄の必要な資格・条件として「18歳~45歳まで」とあり、しかも未経験歓迎、パチンコ経験不問と、年齢の心配はほとんど不要になってくることが分かります。
ただ、そうなると、新たな悩みも生まれてきます。それは体力の問題です。
パチンコ店で働くということは、ホール内を動き回り、1つ10kg近くあるドル箱を上げ下げしなければなりません。ここがネックになっている人がいるかもしれませんが、心配無用。ドル箱ではなく、台に出玉計測機能、いわゆる「各台計数システム」を設置している店舗を探せば良いのです。
また、たばこの煙が苦手な方は、完全禁煙店舗などもありますので、自分にあった店舗がきっと見つかるはずですよ。

年下上司と上手く関係を構築するために

30代、40代で新たな仕事をスタートさせた場合、気になるのが年下上司。これはパチンコ業界に限ったことではありません。大変悩ましい課題かとは思いますが、実は、たった2つの心がけで、円滑な関係を築くことも可能です。
ひとつは、プライドを捨ててしまうこと。年齢を重ねると、どうしても自分なりのこだわりが生まれます。しかし、そこは大人の対応をすることで、お互いに気持ちの良い関係を構築できます。
もうひとつは、非常に重要視されている「呼び方」。相手は関係なく、最初から周囲の全員に「さん」付けしてみましょう。年上、年下、男女関係なく使える呼び方のため、統一することで、職場に馴染めるはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。年齢を重ねた新たなスタートは、たくさんの不安を抱えてしまうのは仕方のないこと。パチンコ店は、その不安を解消できる環境が整っていますので、ぜひとも安心して、パチンコの求人で、新しい職場を探してみてはいかがでしょうか。

 

「就職・転職について相談したい」「パチンコ業界について知りたい」「自分に合った求人がわからない」などのご相談がある方、お気軽にパチンコの求人サポートセンターにお問い合わせください。 -WEBで相談 -電話で相談

 

カテゴリー : パチンコについて

カテゴリー

ブログ内検索