パチンコの求人お役立ち情報

アンダーツリーグループにキコーナロードが加入

2017年06月09日(金)

アンダーツリーグループに㈱キコーナロードが仲間入り。

 関西を中心に「キコーナ」「キコーナタウン」「キコーナル」「タウンライト」「NEO」という屋号で全国展開を続けるアンダーツリーグループ。営業力はもちろん、年齢に関わらない抜擢人事で、パチンコ業界でも一目置かれる急成長企業です。そんあアンダーツリーグループに2017年3月、株式会社キコーナロードが新しくグループに加わりました。

■ キコーナロードとは
 キコーナロードの前身は株式会社藤光。「ジリオン」という屋号で神奈川を中心に7店舗のパチンコホールを展開していた会社です。なお、アンダーツリーグループのHPに藤光の沿革が掲載されているので、下記にまとめます。

年月
沿革
1977.8 有限会社藤光設立
1977.12 パチンコ中津(現ジリオン愛川店)を開店
1985.8 サンハタノ(現ジリオン秦野店)を開店
1989.11 株式会社藤光設立
1991.8 ジリオン(現厚木店)を開店
1994.7 ジリオン長谷店を開店
2001.8 ジリオン海老名店を開店
2006.2 ジリオン厚木北店を開店
2006.3 ジリオン伊勢原店を開店
2009.4 ジリオン東海大前店を開店
2017.3 「株式会社キコーナロード」としてアンダーツリーグループに加わる


参考:アンダーツリーグループHP

 今回キコーナロードがグループに加わり、アンダーツリーグループの店舗数は合計119店舗となりました。100店舗を越えたのは、ダイナム・マルハンガイアに次ぐ4社目です。成長著しい、というよりもパチンコ業界の大手企業になった感じですかね。

 もちろん規模が大きくなれば採用枠も増えます。アンダーツリーグループでは積極的な採用が続いており、役職経験者も若手社員もアルバイトスタッフも募集中。そんなアンダーツリーの良さを改めて紹介します。

■ 目標は大きく!200店舗を目指します
 100店舗はまだ序章にすぎません。現状に満足せずナンバーワンを狙っていく姿勢だからこそ、店舗数・売上高ともにこだわっています。そのためには組織力の更なる強化も必要で、中途採用はもちろん、社歴や年齢に関わらず若くして重要な仕事を任せる風土をより濃くしていっています。規模が大きくなれば自ずとポストが生まれ、どんどんキャリアアップできる体制は非常に魅力ですね。目に見えて頑張れば頑張るほど、やりがいと高収入が手に入る。そして、パチンコ業界で1,2を争う存在へと成長していく会社で働ける”ハイテンション”というのでしょうか、燃え上がる気持ちになれるのはアンダーツリーグループだけですね。
なお、パチンコの求人ではグループの基盤、アンダーツリー株式会社と関東を中心に展開する元:金馬車(キンバシャ)株式会社アンダーツリー東京の求人があります。希望勤務地や給与・福利待遇をチェックした上で、ご応募くださいね。

アンダーツリー株式会社の求人詳細に進む

カテゴリー : インフォメーション

カテゴリー

ブログ内検索