パチンコの求人お役立ち情報

あなたは当社で何が出来ますか?|面接

2014年08月08日(金)

パチンコ店の面接風景
ユーコ/パチンコの求人 運営責任者
 「パチンコ業界で仕事がしたい!」 転職希望者にキャリアアドバイスやサポートを実施してきた人数は1000人以上。歯切れよい情熱アドバイスに心を動かされた人も多い。
ビジネスマンは忙しい。そんな中に時間を調整して就職活動をしても、面接でミスしてしまっては成果が出ない。就職に準備が必要な様に、面接には対策が必要である。そこで、今までの経験に基づいた独自ノウハウを惜しげもなく披露し、“みんなに受かってもらう”ための面接アドバイスを定期的にお届けする企画である。

 

どんな人を募集しているのかを理解しましょう

 この質問に対しては、回答をしっかりと用意しておく必要があります。同業界への転職であれば、前職の経験を活かした話が出来ると思いますが、異業種へ転職する場合は業務への理解があまりない中で回答するため、難しさも感じるでしょう。

 企業には求める人物像が定まっており、その人物像に近い人を採用するのが一般的です。人物像としては、スキル、人間性、価値観など企業によって様々ですが、企業はこの質問を通して求める人物像に近い人なのかどうかを判断しようとしています。

 企業側の求める人物像に沿うような回答が出来ると印象が良く、アピールに繋がりますので、ホームページや求人サイトなどの募集要項を確認してみましょう。逆に答えられないと、戦力にならないかもしれないと不安を与えてしまうことに繋がりますので注意しましょう。

 

具体的な回答を心掛けよう

 回答において注意してほしい点があります。それは、あなたが応募企業に対して、「この人を採用すれば戦力になる!」と感じさせる内容を回答することです。例えば、「丁寧な電話対応が出来ます」という回答では印象が弱く、「与えられた仕事をしっかりとこなします」という回答では受け身姿勢であると思われてしまいます。

 具体的な内容が思いつかない場合でも、「今までの接客業の経験を活かしたお客様対応で、店舗のファンを増やすことで利益貢献をしたい」などと経験をアピールするのもよいでしょう。

 ビジネスをする上で「頑張る」「努力する」というのは当たり前です。くれぐれもこの様な気概ばかりをアピールする回答にならない様に注意が必要です。

カテゴリー : 面接の質問対策

カテゴリー

ブログ内検索