サポートセンター更新情報

仕事が円滑に!上司に好かれるために心掛ける4つのポイント

2017年09月01日(金)

仕事が円滑に! 上司に好かれるために心掛ける4つのポイント

 どんなにできる人であっても、ひとりではできないのが仕事です。中でも、上司の影響力はとても大きなものでしょう。パチンコ店もそう。役職者は同じ業務経験してきた先駆者。だから同じ悩みをどう解決してきたか参考になるでしょう。また、的確な仕事のアドバイスがもらえることもしばしば。
しかし、出来るかどうかは上司とあなたの関係性次第。特にパチンコ店は役職が上がるにつれ、責任と仕事量が増えていくので、暇ではありません。  ということで今回は、忙しいパチンコ店の上司にも好かれるポイントについて考えました。

 

1. 挨拶をしっかりする
 基本的なことですが、挨拶やお礼、謝罪といった社会人として基本的なことができないような部下は嫌われます。特に挨拶は、相手から言う前に、自分から言うことを意識してください。小さな声で言っても聞こえないことがありますから、きちんと大きな声で、顔を見て言葉を発するようににましょう。それまで意識していなかった人でも、気持ちの良い挨拶は気が付いたときから始めることができます。「上司に嫌われてるかも…」と心配する前に、今からでも大きな声で挨拶をして、好感度上げるようにしましょう。

 

2. 率先して動く
 言われる前に行動するということは、社会人においてとても大切です。それだけで、「この人は、仕事に対する意欲が高い」と評価されるんです。自分から積極的に動いたり、分からないところをどんどん質問したりするようにしましょう。
 また、気が引けるかもしれませんが、仕事をより良くする提案もしていくといいでしょう。最初のうちは、「何言ってんの」という反応を返されることを恐れて、発言できないことがあるかもしれません。しかし、気にせずに自分から発信していく姿勢が大切です。

 

3. スピード感を持つ
 ダラダラした態度は、周囲にも悪影響を及ぼします。常にしゃっきりとした姿勢で、キビキビ動いていくことで、上司からの評価も上がっていくでしょう。前項と同様に、スピード感を持って仕事をすることで、モチベーションや意欲の高さをアピールすることができます。

 

4. コミュニケーションをしっかりとる
 仕事で肝心なことは、コミュニケーションです。職場、取引先、お客様…どんなときでも人と接することが求められるからです。なので、きちんと上司とコミュニケーションがとれていないと、「ちゃんとわかってるのか不安」「報告もしないで何をしているんだ」と、不信感を抱かれしまうんです。
 特に、報告・連絡・相談の「ほう・れん・そう」はしっかりと守るようにしましょう。雑談を交わしながら、より良い人間関係を築いていけるようにしましょう。

 

まとめ
 上司に好かれる部下になるためには、(1)挨拶をしっかりする(2)率先して動く(3)スピード感を持つ(4)コミュニケーションをしっかりとることを意識するようにしましょう。
 ひとつひとつきちんと積み重ねることで、上司と円滑な関係を築くことができます。気持ちの良い職場環境で働くために、ぜひ気を付けてみてください。

 
 
「就職・転職について相談したい」「パチンコ業界について知りたい」「自分に合った求人がわからない」などのご相談がある方、お気軽にパチンコの求人サポートセンターにお問い合わせください。 -WEBで相談 -電話で相談

カテゴリー : 転職成功のコツ

カテゴリー

ブログ内検索