サポートセンター更新情報

「コミュ力」を劇的に上げる3つの方法

2017年04月18日(火)

「コミュ力」を劇的に上げる3つの方法

 皆さんはコミュ力、つまり「コミュニケーション能力」を鍛えているでしょうか?昔からビジネススキルのひとつとして重要視されていたコミュニケーション能力ですが、最近では仕事をする上で最重要とまで言われ始めました。
 特にパチンコの仕事は接客業、つまりコミュニケーションが大切な職場でもあります。元から人と関わることが苦ではない人であればまったく問題ないのですが、そこは人間、個性がありますからとにかく人と接することが苦手だという人もたくさんいます。では、どうすればコミュ力を上げることができるのでしょうか。
 そこで今回は、コミュ力を劇的に上げるための3つの方法をご紹介していきたいと思います。

 

・コミュ力を鍛える前に
 始めに少々厳しいことをお伝えするかもしれませんが、コミュ力を上げたいならば、なによりも「一歩を踏み出す勇気」が必要になってきます。そのため、これから紹介する3つの方法は、どれも一歩を踏み出す勇気が必要です。裏を返せば、踏み出す勇気さえあれば、コミュ力はぐんぐん上がっていき、きっと誰の心の中にもある、憧れの存在に近づけるかもしれません。そう考えると、一歩なんて簡単に踏み出せると思いませんか?

 

・宴会の幹事になってみる
 これは有名な話ですが、まずは学校や職場で、宴会の幹事になってみるのが最もオススメです。忘年会、新年会、送別会、歓迎会、そのどれでも構いません。幹事をすることで、企画力や管理能力、そしてコミュニケーション能力など、仕事に欠かせない重要なスキルを一度に多く習得することができるのです。とあるアンケート調査では、大きく出世した人の7割以上が、過去に幹事を何度も経験したという結果が出ています。また、幹事をした際、上手くまとめることができると、上司からの評価も上がります。これは嬉しいオマケですね。

 

・ややオーバーリアクションで接する
 コミュ力を高めるためには、リアクションにも注力しましょう。ちょっとオーバーかもと思えるぐらいの反応のほうが、相手にも伝わりやすいのです。その際、もっとも大切にしたいのが「眉毛」の動きです。人間は口角よりも眉毛を動かしたほうがノリの良い人だと思われやすいのです。有名な話として、リアクションする際は、頭の中に感嘆符、つまり「!」を思い浮かべるようにしましょうといったものがあります。自宅の鏡で、眉毛を上げる練習をしてみるのもいいかもしれませんよ。ただし、眉間にしわを寄せる行為はNGなので要注意。

 

・最後にものをいうのは「自信」
 コミュ力があっても、自分に自信がなくては、弾む会話も弾みません。周囲の視線を気にしながら生活を送ったり、周りが自分のことをどう思っているかなんて考えながらすごしたりするなんて、まったくもって無駄なだけです。とにかく、そんなことに悩むくらいなら、もっともっと楽しいことは無いかと探していきましょう。極端な言い方ですが、他人はあなたが思っている以上にあなたに興味なんてありません。そう思えば、少しは気が楽になりませんか。

 

・まとめ
 一歩踏み出す勇気を持ちつつ、「幹事」「眉毛」「自信」。この3つを胸に、日々を過ごしていけば、きっとあなたは変われるハズですよ。今からでも遅くありません、早速実践してみましょう!

 

 

「就職・転職について相談したい」「パチンコ業界について知りたい」「自分に合った求人がわからない」などのご相談がある方、お気軽にパチンコの求人サポートセンターにお問い合わせください。 -WEBで相談  -電話で相談

 
 
カテゴリー : 転職成功のコツ

カテゴリー

ブログ内検索