サポートセンター更新情報

パチンコホールで働くために!大切な3つの心構え

2017年04月14日(金)

パチンコホールで働くために! 大切な3つの心構え

 初めてパチンコホールで働くにあたり、分からないことがたくさんあって、不安になることがあるかもしれません。技術的なものは現場で慣れていくとして、まず大切なのは「パチンコホールで働くぞ!」という気持ちです!
 今回は、そんな初めてパチンコホールで働く人のために必要な心構えについて考えていきたいと思います。

 

1. パチンコホールの仕事は、笑顔と体力が勝負!
 パチンコホールでの仕事内容は、ドル箱を運んだり、玉やメダルの補充をしたり、遊技機やお客様のトラブルに対応したりするなど多岐にわたります。その他、カウンタースタッフとして景品交換をしたり、コーヒーレディとしてワゴンサービスをしたりなどの仕事もあるでしょう。そこで大切なのが、笑顔と体力です!
 パチンコホールの仕事は、ほとんどお客様と関わっていく仕事。どんなに辛くても、うまくできなくても、笑顔だけは忘れないようにしましょう。そして、体力がなければこなせないこともあります。働いているうちに体力はついていきますが、普段の生活でも身体づくりを心掛けていくことが大切です。

 

2. おもてなしの心を忘れずに!
 前述の通り、パチンコホールでの最初の仕事は接客がメインになってきます。お客様からさまざまな要望や疑問、時にはトラブルの解決を求められることがあるはずです。どんな時でも、お客様第一の姿勢を忘れずに、スピーディーな対応を心掛けましょう。
 また、パチンコという遊びには当然、調子が良い時、悪い時、両方あります。調子が悪い時には、機嫌が悪くなったり、スタッフや周りのお客様に八つ当たりしたりするお客様もいるかもしれません。それでも、できる限り気持ちの良い接客をし、お客様に楽しんでもらえるようにしましょう。あなたの素敵な接客が、パチンコホールの常連さんを生むのです。

 

3. 変化に柔軟に対応!
 パチンコ業界は、いろいろとルールや決まりごとが変わりやすいといえます。パチンコホールで働くようになったら、業界の動きには敏感にならなくてはいけません。常にレーダーを張るようにして、学ぶ姿勢を忘れないようにしましょう。
 また、老若男女問わず、どんな人でも楽しんでもらえるように、パチンコホールは日々進化していっています。禁煙エリアが設けられたり、マッサージチェアなどを設置したリラックスペースができたり…。お客様が「どんなものを求めているのか?」ということだけではなく、「コレがあったらもっと楽しんでもらえるんじゃないかな」「アレがあれば便利なんじゃないかな」という、一歩先を見据えた考えを持つようにしましょう。

 

まとめ
 パチンコホールで働くにあたって特に大切な心構えは、①笑顔と体力が勝負!②おもてなしの心を忘れずに!③変化に柔軟に対応!の三点です。大変なこともたくさんありますが、その分、やりがいが大きいのもパチンコホールの仕事。お客様の笑顔が見られた時には、非常に大きな充実感や達成感を味わえることでしょう。

 

 

「就職・転職について相談したい」「パチンコ業界について知りたい」「自分に合った求人がわからない」などのご相談がある方、お気軽にパチンコの求人サポートセンターにお問い合わせください。 -WEBで相談  -電話で相談

 
 
カテゴリー : パチンコについて

カテゴリー

ブログ内検索