サポートセンター更新情報

「パラッツォ東京プラザグループ」の求人、ここがオススメ!

2018年04月06日(金)

こんにちわ‎。パチンコの求人サポートセンターのHANAです。パチンコの求人に掲載されている企業様の【GOOD POINT】を、私HANAがご紹介していきます。応募前・面接前の参考にして下さい!

 
今回ご紹介する企業様は、株式会社パラッツォ。「パラッツォ」という店舗名で、東京・新宿に本社を構え、関東をはじめとする、愛知県、大阪府、三重県、広島県のエリアに、合計32店舗のパチンコホールを展開している会社です。それぞれの店舗が地域に密着したパチンコホールの運営を行っています。
創業は47年を迎え、2017年3月現在、総従業員数は1,000名を超え、年商は1,260億円となっています。

人材育成に重きをおく

「遊びの文化の創造」という最高経営理念を掲げて、パチンコを“単なる遊技”ではなく、“遊びの文化”として追求し続けています。
パラッツォが特に重きを置いているのが、「人を育てること」です。これまで培ってきた基盤を継承するために、人材育成にはとても力を入れています。

社員のスキルアップをサポートする研修や、個々の努力を正当に評価する制度などがしっかりと整備されているので、安心して、働き続けることができるでしょう。

「「パラッツォ東京プラザグループ」の求人、ここがオススメ!

充実の研修制度

新入社員向けの研修としては、マナー・CS・業界について学ぶ基本的な研修のほかに、新入社員トレーニングマニュアルや新入社員フォローアップ研修などがあります。
社会人ステップアップ研修なども実施されており、たとえ未経験で入社することになったとしても、パチンコホールで働くために重要なことを一から学べます。

一方で、営業スキルやヒューマンスキルをアップさせるための研修では、基礎・初級・中級・上級と段階別の営業研修から、OJTリーダー研修、中堅研修、人事評価者研修、店長育成などの役職に合わせた研修があります。
また、店内作業実務や数表活用、作業システム改革などの、より現場寄りの研修なども用意されています。海外研修もあるので、キャリアデザインの早期実現や、視野を広げるための大きなきっかけになり得るかもしれません。

充実の待遇

従業員がのびのびと自分らしく働けるように、福利厚生もきちんと整備されているパラッツォ。住宅制度では、家賃3万円の自己負担で1Rマンションへの入居が可能になり、長期収入サポート制度では、勤務外傷病等で勤務継続が不可の場合、最長60歳まで給与にあたるものを補償してくれます。また、入社と同時に、費用を会社負担で医療保険・ガン保険に加入することができます。

他にも、人事異動にともなって引っ越しが必要になる場合は休暇と手当を支給してくれたり、結婚の際には休暇と祝い金を支給してくれたりなど、たくさんの制度が用意されています。
充実の福利厚生で、生活や将来に不安を感じることなく、パラッツォで働くことができるでしょう。

まとめ

パラッツォ東京プラザグループは、7のグループ企業で、全国に32店舗のパチンコホールを運営している会社です。
人材育成を第一に考えているので、しっかりとした研修制度が整っています。また、充実の福利厚生を受けることができるので、従業員は、自分らしくのびのびと働くことができるでしょう。

 

 

「パチンコ業界の仕事について知りたい」「求人のことについて問い合わせたい」などは、お気軽にパチンコの求人サポートセンターにご連絡ください。 -WEBで相談 -電話で相談

 

カテゴリー : パチンコ企業研究

カテゴリー

ブログ内検索