サポートセンター更新情報

お金を貯めたい人必見!貯蓄のコツ4選

2017年07月19日(水)

お金を貯めたい人必見! 貯蓄のコツ4選

 将来のためにお金を貯めておきたいと考える人はたくさんいます。しかし、なかなか貯金ができないと悩んでいる人もいるでしょう。何かあったときのために、お金を貯めておくことに越したことはありません。
 パチンコホールで正社員として働くと基本月給・諸手当・ボーナスなどなど、給料が高いのは事実(その分、責任ある仕事ですからね!)。でも、だからと言って貯金ができるかどうかは個人次第!給料が高くて支出も多い人は、少なくはない。
 なので今回は、誰でも少し意識するだけでできる貯蓄方法について考えて行きたいと思います。

 

1. お給料が振り込まれたその日に貯金する
 なかなか貯金ができない人は、「月末に残ったお金を貯金に回そう」と考えていませんか? しかし、お金はあればあるだけつかってしまうタイプの人にとっては、月末に十分なお金を残すことも大変でしょう。
 なので、お給料が振り込まれたその日に貯金してしまいましょう。給与が振り込まれる口座とは別の口座に移してしまうのもいいです。お金の出し入れが頻繁にある口座だと、うっかり貯金したお金をつかってしまいかねないので、「貯金専用の口座」に移すようにするといいでしょう。

 

2. 毎日の食費を見直す
 毎日意識せずにつかっているお金の中に、「毎日の食費」があります。
 食費を見直すためには、まずはいつもつかっている金額を確認することが大切です。少しでも削れる部分があれば、1日の食費の「目標金額」を設定しましょう。
 基本的に、外食よりも、自炊をして一度に大量につくり、作り置きをしておいた方が食費は抑えられます。買い物も、できるだけコンビニではなく、スーパーで済ませるようにしましょう。
 また、飲み物は、紙パックを買ってきて、タンブラーや空きペットボトルなどに詰め替えて持ち運ぶようにするとかなり節約になります。

 

3. 計画的にお金をつかう
 当然のことですが、お金をつかうときは必ず予算を決めるようにしましょう。
 例えば、友達と遊びにいくとき、買い物に行くときなど…細かく決める必要はないですが、ある程度の額は決めておくようにしましょう。特に買い物ならば、予算内に収めるという意味で、その金額しか持っていかないという手もあります。
 また、お金をつかう時は、即決しないことが大切です。

 

4. たまには息抜きをする
 外食や買い物を一切しない、美容院には滅多に行かない、休日は家で過ごす…など、貯金をするために切り詰めたり、削ったりすることができる部分は、生活の中にはたくさんあるでしょう。
 しかし、そのどれもを行ってしまうと、非常にストレスが溜まります。貯金が苦手な人は、「無理なく、節約を心掛けている状態をできるだけ長く続けること」を意識してください。そのためには、時々お金をつかって息抜きをすることも肝心なのです。

 

まとめ
 貯金をしたいと思っている人が意識するべきことは、まず、(1)お給料が振り込まれたその日に貯金する(2)毎日の食費を見直す(3)計画的にお金をつかうことから始めてみましょう。
 また、お金を貯めるには、継続して節約を心掛けていくことが大切です。なので、たまにはお金をつかっても大丈夫。息抜きしながら頑張りを持続させていくようにしましょう。
 パチンコ店に就職しても同様の考え方を持っていれば、想像以上に貯金ができると思います。月に1度、自分にご褒美をあげてもOKなくらい!結婚や出産・育児、住宅購入など、将来のことを考えたらお金は必要不可欠。給与が高いから…そんな理由でも最初は結構ですので、お困りのことがあればパチンコの求人サポートセンターにお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

 
 
「就職・転職について相談したい」「パチンコ業界について知りたい」「自分に合った求人がわからない」などのご相談がある方、お気軽にパチンコの求人サポートセンターにお問い合わせください。 -WEBで相談 -電話で相談

カテゴリー : 転職成功のコツ

カテゴリー

ブログ内検索